Free Tibet


by itarufox
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ちーずばーがーほうあん/チーズバーガー法案

http://www.excite.co.jp/News/world/20040312001000/20040312M30.121.html

肥満の原因をハンバーガーなどの食品(特にファーストフード)として、
訴訟を起こすのを阻止する法案。正式な名称は「食品消費個人責任法」。

ニューヨークの肥満男性がマクドナルドに通ったことが肥満になった原因で
あるとして2002年に提訴したのを最初に同様の訴訟が相次いだので、
それを防ぐための法案だそうだ。

よかったぁ、と思ったけど、法案成立には上院通過が必要なのだ。

約88万店が加盟する全米レストラン協会は「常識が勝利した日」と
歓迎する声明を発表し、反対派の市民団体などは「国民の健康を犠牲に
企業利益を守る法案」と反発している。

大体、単なる食い過ぎを他人のせいにするって、ばっかじゃあねえのって思う。
マクドナルドかどっかで熱いコーヒーで火傷したって訴訟もちょっと違うなって
思ったけど、さすがにこれは常識が勝ったよな。

「ハンバーガーがあるから食べ、食べるから肥満になる、だからハンバーガーを
作るファーストフードを訴える」って、養鶏場のニワトリや養豚場のブタじゃあるまいし、
普通の人間なら食物を取捨選択するってことはできなくちゃいけない。

こんな論理がまかり通れば、全米のレストランや食品製造業の全てが訴訟対象に
なる。さすがに、それはおかしい。

下院はとっとと通過して当然。でも賛成276、反対139というからこの139人の
言い分って、どんなんか聞いてみたい気もする。

でも、法案が成立しても、無効だの違憲の申し立てをするんだろうな。
本当に国民の健康を憂慮するなら、違うアプローチがあると思うのだが、
この連中、ビックポケット狙いだな。
[PR]
by Itarufox | 2004-03-13 01:26 | 国際/International