Free Tibet


by itarufox
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:事件/News( 76 )

Excite エキサイト : 社会ニュース

やっと関東にも広がってくれました。
これでマスコミの対応も変わるでしょう。

今まで、在京TV局の大半は他人事のような、しれっとした報道でしたので、
内心イラついていました。

(例:関東に台風が来たら大騒ぎ、でも、地方の大地震はスルー)

これで目の色が変わり、声高に報道し始めたら、
私としては、「メシウマ」状態です。溜飲が下がるというやつですね。

あるいは慌てて「弱毒性」を強調するかもしれません。

一般の人はさておいて、マスコミ関係者には徹底的に流行って欲しいものですが、
明日、以降の報道が楽しみです。
[PR]
by Itarufox | 2009-05-21 01:45 | 事件/News

しるぎむ/知る義務

Excite エキサイト : 社会ニュース

加害者は知らなくてはいけない。
被害者には家族や肉親がいて、彼らが自分を恨んでいることを。


――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
ネットで実名公開、非難 少年審判参加で [04月27日 17時02分] 共同通信

 少年審判での意見陳述を認められた被害者遺族が、審判廷で加害者の少年に物を放り投げたり、閉廷後、ネットに少年の実名を書き込み、態度を非難したりするケースがあったことが27日、日弁連少年法問題対策チームの調査や関係者の証言で明らかになった。「悪魔」「死ぬまで許さない」などと陳述する被害者もいたという。政府は被害者の審判傍聴などを認める少年法改正案を提出中だが、審議にも影響を与えそう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――


少年だからって知らなくて良いわけはない。
むしろ「未熟な少年」だからこそ、知らなくてはいけないのだ。

そのためには公判での意見陳述は必要だと思う。
その場で、たとえ「行き過ぎ」があったとしても、
それだけ自分が恨まれていることは知る機会、感じる機会はないだろう。
公的な法廷でしか、その場を設けることはできないのだから。

判決時に裁判官から、自分の罪科を朗読されるよりも、
遺族からの言葉や態度から、その罪の重さを自覚できることも多いと思う。
そして、知ることが彼らの更正にも繋がるだろう。
[PR]
by Itarufox | 2008-04-28 00:42 | 事件/News

ぶつばつ/仏罰

Excite エキサイト : 社会ニュース

こういうことをするやつには、仏罰が当たるでしょう。
若干時間はかかっても因果応報。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
<善光寺>本堂回廊に6カ所の落書き スプレー?で楕円など [ 04月20日 13時18分 ]
毎日新聞社
 長野市で26日に行われる北京五輪の聖火リレー出発地を返上した国宝・善光寺で20日午前5時40分ごろ、本堂の回廊6カ所に落書きがあるのを巡回中の事務局職員が見つけた。県警長野中央署は建造物損壊と文化財保護法違反容疑で捜査を始めた。聖火リレーとの関連とともに、悪質ないたずらの可能性も視野に入れて調べている。

 調べや善光寺によると、落書きは本堂北側4カ所、西側2カ所の柱と板戸に、白色スプレーのようなもので、楕円(だえん)や女性器の略図などが描かれていた。大きさは最大で縦80センチ、横60センチ。19日午後11時ごろの巡回ではなかったという。

 本堂は撞木(しゅもく)造りで築約300年。境内は24時間自由に出入りができる。夜間警備は民間会社に委託しており、19日夜、従来の2人から4人に増員したばかり。寺側は落書きされた場所に投光器を設置して警戒する。県警も聖火リレー当日まで周辺の警備を強化する。

 善光寺は18日、チベット人権問題に絡む抗議活動や警備問題などを理由にリレー出発地を返上したが、判断に対する賛否のメールが19日も約100件届いていたという。

 同寺の若麻績(わかおみ)信昭・寺務総長は「聖火リレーに関係しているとは思わないが、大変悲しい。警備員をさらに増やすが、24時間開放を変えるつもりはない」と話した。【大平明日香、大島英吾】
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

たぶん、あいつら。
絶対、あいつら。

ここはグッと我慢して、中国人が犯人だ!いや、日本人の自作自演だ!とか騒ぐことなく、
じっと待ちましょう。
[PR]
by Itarufox | 2008-04-20 22:41 | 事件/News
Excite エキサイト : 社会ニュース


物語や行動が、期待した結末に向かうこと。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
善光寺が出発地辞退 チベット問題など懸念 [04月18日 13時03分]  共同通信

 長野市で26日に行われる北京五輪聖火リレーで、善光寺の担当者は18日、市の実行委員会に対し、スタート地点を辞退する意向を伝えた。チベット問題などを考慮した。98年の長野五輪でも寺の鐘を合図に開幕した市の象徴的存在の善光寺が外れることになり、リレー計画は本番約1週間前に大幅な変更を迫られる。平和の祭典を祝うはずのリレーの意義は大きく揺らぐことになりそうだ。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

これでリレーのための警備から、警備のためのリレーができますね。
うーーーん、実は予定通りかも。

距離を半分にして、アクアウィングから始めるとか、
エムウエーブの中だけでやるとか、警備上の安全第一でやれそうです。

ここまで来るのなら、いっそ中止にしてもいいのに。
それとも中止のタイミングを見計らっているのかも知れません。

まあ、ここではリレーが行われる前提で話を進めます。

チベット側がデモを行うのはは最な理由ですし、
暴力に訴えなければ、リレーコースをチベット国旗で埋め尽くして頂いても、
全然構わないと思っています。

しかし、日本は「中国が隣国である」という地理的に不幸な要因を持っています。
中国側の多数の動員が容易であるので、まともにやれば、両者の衝突が起こります。
それはあまり好ましくありません。

でも心情的にチベット側の主張はさせてあげたい。
となると、

 1.チベット側の抗議活動(暴力は除く)に最も有利
 2.なおかつ、中国側には最も不利
 3.走者は安全で、
 4.警備上の負担が最小
 5.中国側に尤もな言い訳ができる(オプション)

というミラクルなコースを決めなくてはなりません。
実行委員会の腕の見せ所です。

ごつかれさん。
[PR]
by Itarufox | 2008-04-19 01:46 | 事件/News

こうへいせい/公平性

Excite エキサイト : 社会ニュース

<BPO>テレビ8局に「公平性欠く」 山口・光母子殺害で [ 04月15日 22時12分 ]
毎日新聞社
 放送倫理・番組向上機構(BPO)の「放送倫理検証委員会」(委員長=川端和治弁護士)は15日、山口県光市の母子殺害事件の差し戻し控訴審を扱ったテレビ8局、延べ33番組について「被告や弁護人を批判するニュアンスが濃く、公平性や正確性に欠けた」などとする意見を発表。同日、該当各局の担当者に文書を手渡した。川端委員長は会見で、「来年5月に始まる裁判員制度でテレビが不当な影響を与え、誤った裁判を行うことになれば非常に重大な問題になる」と懸念を述べた。

 問題となったのは昨年5~9月に放送されたNHKや在京キー局などのニュースや情報番組。いずれも1審、2審では殺人罪を否認しなかった弁護側が、最高裁の差し戻し後の広島高裁で一転して殺意を否認したことを取り上げたもの。弁護側より遺族の会見を詳しく伝える番組がほとんどで、弁護側が傷害致死罪を主張したことを「命ごいのシナリオ」と呼び、「弁護側の目的は死刑制度廃止を社会に訴えること」と決め付ける内容もあったという。

 意見書では、被告や弁護側の批判に終始し感情的に制作された▽遺族と弁護側の対立構図を描いて検察側を軽視した▽ゲストの発言が一方に傾いても司会者が調整役を務めた番組が極端に少なかった――などと批判した。【丸山進】



では、BPOのいう「公平性や正確性」を備えた番組とはどういうものなのだろうか?

弁護側の主張である「被告は被害者の首を絞めたのではなく、甘えたくて抱きついた」「強姦したのは、死者を復活させるための儀式だった」「長女は泣きやまないので首にひもをまいてリボンの代わりに蝶々結びにしたら死んでしまった」 というドーシヨーもない主張をも、番組で公平に扱え、ということなのだろうか?

そんな番組が作れるのだろうか?そして存在しうるのだろうか?

私がそうだから、他の人もそうだ、というのは戒めるべきことだが、あえて言う。
この事件の事を聞いて被告や弁護人を批判するニュアンスにならなければ、その人はどうかしている。
論理的なバルカン人ならともかく、我々は地球人なのだ。

それに、裁判員制度というのは、法律家の目だけで判断した結果が、「一般的な社会常識」からかけ離れてしまうことを防ぐ意味合いもある、と思う。
だから、多くの番組が被告や弁護人を批判する方向に「偏った」ことも「放送倫理検証委員会」は念頭におくべきであろう。
さもないと、委員長も弁護士だから、弁護士の味方したんだろう、と言われかねませんよ。
ごつかれさん。
[PR]
by Itarufox | 2008-04-16 02:06 | 事件/News

ぎゃくぎれ/逆ギレ

Excite エキサイト : 国際ニュース

<聖火リレー>傅駐英大使「西側メディアは中国を悪魔扱い」 [ 04月14日 19時02分 ]
毎日新聞社
 【ロンドン町田幸彦】中国の傅瑩駐英大使は13日付英紙サンデー・テレグラフへの寄稿で、6日のロンドンでの北京五輪聖火リレーの妨害事件を受けて「中国と西側の国民双方が急速にお互いに離反していく懸念がある」と述べ、中国側に強い反発があることを強調した。傅大使はまた、「西側メディアは中国を悪魔のように描いている」と非難した。

 傅大使はロンドンの聖火リレーがチベット支持派団体関係者らから相次いで妨害された事件について、「紳士の振る舞いはどこにいってしまったのか」と語った中国人女性の話を紹介し、英国への不快感を表した。チベット問題では「チベットは中国人から愛されており、その情報は十分行き渡っている」と反論。また「チベットは中国東部の工業都市と同様、発展し続けている」と述べた。

 大使の寄稿文はチベット仏教寺院の数に触れたが、国際社会が中国に対話するよう求めているチベット仏教の最高指導者でインド亡命中のダライ・ラマ14世に関してはまったく言及しなかった。


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

これってただの逆ギレだよね。

英国大使なんだから、本当はすべて理解しているのだろう。
中国本国の命令で言いたくもない、こんな奇行 寄稿をしたのでしょう。

とはいえ、中国のお家芸「相手の質問には一切答えず、自分の主張を展開し、相手を非難する」を見せ付けられるとウンザリします。

寄稿を読んでいないのでわかりませんが、おそらく、西側メディアが、どの部分を、どのように、そして、何故「悪魔のように描いている」のかについては、一切、言及されていないのでしょう。

身体や知能は大人を上回るが、思考や情緒は幼児。
本当に困った隣人です。どつかれさん。
[PR]
by Itarufox | 2008-04-14 23:58 | 事件/News
Excite エキサイト : 社会ニュース

<入学式>入学金未納の2人、出席させず 千葉県立高 [ 04月13日 02時32分 ]
毎日新聞社
 千葉県八千代市の県立八千代西高校(大迫太校長、339人)が、入学金未納の新入生2人を入学式に出席させなかったことが12日分かった。大迫校長は「授業料滞納が目立ち、未納は負担の先送りと思った」と話すが、県の公立高校教職員組合は「非教育的対応」と批判している。

 県教委と同高によると、新入生159人に、入学金、教材費など9万円を8日の入学式に持参するよう求めていた。男女各1人が「お金が用意できない」などと持参せず、式直前、校長がそれぞれの担任に別室での待機を指示した。2人は約40分の式の間、教室と会議室で待機した。

 男子生徒は式前に学校の指示で母親に「入学金を払わないと式に出られない」と電話で事情を説明。母親は「後で払う」と答えたが、学校側は「滞納の可能性がある」として出席させなかった。母親は午前11時ごろ、9万円を持参して学校を訪れたが、式は終わっていた。その後、生徒は校長室で氏名を読み上げられ、「入学を許可する」と伝えられた。

 女子生徒の母親は午後5時ごろ、2万円を学校に持参し、同様に入学を許可された。

 大迫校長は「入学式当日に必要なお金は3月の説明会で伝えている。経済的問題があれば相談するよう話した。苦渋の決断だったが、当然の判断だと思っている」と説明。県教委指導課の田山正人・主任指導主事は「保護者と生徒にはつらい思いをさせてしまった。事前に入学金についての十分な説明をしており、学校としてはやむを得ない判断だったと思う」と話している。

 教育評論家の尾木直樹・法政大教授(臨床教育学)は「極めて機械的、官僚的対応。学校側は2人だけではなく、生徒、保護者に謝罪すべきだ」と話している。【神足俊輔】


*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

謝罪する必要など、全く ありません。
対価が要求されているサービスを受けるには、対価の支払いが必要です。
大陸や半島ではどうか知りませんが、日本では常識です。

 試験を受けるには受験料
 入学するには入学金
 授業を受けるには授業料が必要です。

そういったものを「払わなくても、バックレれば、何とかなるんだ」 と誤解させてはいけません。それで済むと思わせることは、思わせないようにするためには、最も有効な教育的対応だと思います。

現に、入学式に出さなかったら、速攻でお金を持ってきたわけだし、経済的な理由というもの怪しいものです。

「極めて機械的、官僚的対応。学校側は2人だけではなく、生徒、保護者に謝罪すべきだ」って言ってる教育評論家は法政大だそうですが、法政大では入学金未納でも入学できるのかね?いかにも現実離れしたコメントですね。
県の公立高校教職員組合は「非教育的対応」と批判しているんなら、授業料の不足分はこいつらの給与に反映させて欲しいものです。

この大迫校長、教育者・経営者として正しい判断をされました。
どつかれさん。
[PR]
by Itarufox | 2008-04-14 00:09 | 事件/News
正義はあるんだ、と期待した。アメリカもまんざら捨てたモンじゃない。

私は、犯人はこいつだ、と思っていた。
ただ、証拠が揃わなかったから、裁判で勝った。
無罪になった。

ついでにマスコミ相手に訴訟して、がっぽり賠償金をせしめた。

殆ど黒みたいな人間が、自分は白だ、と言って、この世を闊歩する。

無罪判決があるから、誰も正面切って、黒とは言えないのがタテマエ。
でも、誰も白だとは思っていないのが本音、じゃなかったんだろうか。

最近は、その胡散臭さが「売り」にすらなっていた。だから、私自身忘れていた。

やっぱ、こいつだったのか。

この件で、アメリカには殺人の時効が無いことを知った。そして、
この「Cold Case Homicide Unit / 未解決事件捜査班」という存在に、
敬意を表する。被害者の無念を晴らしてくれ。
[PR]
by Itarufox | 2008-02-26 00:09 | 事件/News
Excite エキサイト : 社会ニュース

 福岡市東区の「海の中道大橋」で06年8月にあった3児死亡事故で、1~4歳の幼児3人を死亡させたなどとして危険運転致死傷と道交法違反(ひき逃げ)の罪に問われた元市職員、今林大(ふとし)被告(23)に対し、福岡地裁は8日、懲役7年6月(求刑・懲役25年)を言い渡した。危険運転致死傷罪(最高刑懲役20年)の成立を認めず、予備的訴因の業務上過失致死傷罪(同5年)と酒気帯び運転を適用した上でひき逃げと併合した法定上限とした。

 川口宰護(しょうご)裁判長は「酒酔いの程度が相当大きかったとは認定できず、飲酒の影響で正常な運転困難だったとは認められない」と述べ、直接の原因を脇見による前方不注視とした。法務省によると、危険運転致死傷罪の成立を否定し、業務上過失致死傷罪を適用した1審の司法判断は異例。検察側は不服として控訴する方針。



..って、何の為、誰の為の法律なんだろう。

これじゃあ、まるで「よっぽど飲んでいない限り、何人殺しても7年6ヶ月で済むんだよ、だから何かあったら、すぐに水をたくさん飲んで「酒気帯び状態」にすればいいんだ」と言わんばかりじゃないか。

これじゃあ、被害者や遺族はとても浮ばれない。
他人の私が聞いたって涙が出てくる話だ。

この判決は、ドライバーに対し、「あんまり酔っていなければ、大事故起こしても業務上過失致死傷罪でオッケー」という誤ったメッセージを伝えることになる。

むしろ厳罰を科して、酔ってハンドルを握ろうとするものに対し、「酒気帯び程度であっても、大事故になったら重罰になるのだから、アルコールが完全に抜けるまで、運転は止めておこう」という意識を少しでも持たせなくてはならない。そうすれば、ドライバーも加害者になる危険を回避できるのだ。

この判決は法解釈を遵守したんだよといわれば、そうなのかも知れない。
でも、その一方、この判決は多くの人々を危険にさらしている。
[PR]
by Itarufox | 2008-01-09 01:06 | 事件/News
Excite エキサイト : 社会ニュース
 名古屋市千種区の路上で24日、同区春里町2、派遣社員、磯谷利恵さん(31)が拉致され、殺害された事件で、死体遺棄容疑で逮捕された住所不定、無職、川岸健治容疑者(40)ら3人が携帯電話のサイトで知り合ってから1週間以内に事件を起こしていたことが27日、愛知県警特別捜査本部の調べで分かった。殺害後の稚拙な対応から、当初は殺害の意思はなく、磯谷さんを持て余して殺害した疑いも浮上、場当たり的な計画の実態が浮かんできた。【米川直己、桜井平、松岡洋介】

 調べによると、川岸容疑者と愛知県豊明市栄町西大根、朝日新聞外交員神田司(36)と名古屋市東区泉1、無職、堀慶末(よしとも)(32)の両容疑者は事件前1週間以内に「携帯電話の犯罪仲間を募る『闇の職業安定所』サイトを通じて知り合った」などと供述している。事前に顔合わせして拉致や現金を強奪することを計画。「弱い女性ならやりやすい」として、女性に狙いを定めた。

 3人は拉致に必要な手錠や粘着テープなどを用意し、乗用車は川岸容疑者が調達。24日夜、名古屋市千種区周辺をうろつき、一人で帰宅途中の磯谷さんを偶然発見、襲ったとみられている。遺体発見時、磯谷さんの両手には手錠がかけられ、胸の前で両手を組んだ状態だった。また、粘着テープで口や鼻を巻いてあったほか、上半身も幾重にも巻かれていた。

 計画性がうかがえる一方で、3人は拉致の際に顔を見られぬ工作をせず、「(磯谷さんに)顔を見られたために殺した」と供述。遺体も県道のバイパス道路から70~80メートル入った脇道の見つかりやすい場所に遺棄していた。遺体には下半身を中心に土がかぶせてあったが、埋めようとした形跡はなかった。さらに、3人が教え合っていた携帯電話の番号は自身の名義だったため、川岸容疑者が25日午後に愛知県警に事件を通報した後、他の2人の身柄確保につながったという。

 こうした経緯から、特捜本部は3人が金目当てに事件を計画する一方、殺害は場当たり的だった疑いがあるとみて調べを進めている。また特捜本部は27日、3容疑者を死体遺棄容疑で送検するとともに、磯谷さんの遺体を司法解剖し、詳しい死因などを調べる。

 ◇次の襲撃計画も

 川岸容疑者ら3人が磯谷さんの遺体を遺棄した後、さらに25日夜に別の女性を襲撃する計画を立てていたことが27日、愛知県警特別捜査本部の調べで分かった。また、川岸容疑者に借金があったことも判明。3人は磯谷さんから奪った現金7万円を分け合ったが、取り分が少なく、新たな拉致を計画したとみられる。

 調べによると、川岸容疑者らは25日午後に磯谷さんの遺体を山林に遺棄した後、さらに名古屋市内で別の女性を襲う計画を立て、同日夜に名古屋駅周辺に集まる予定だったという。しかし、川岸容疑者が愛知県警に通報したため、新たな拉致は実行されなかった。

 3人は磯谷さんから7万円のほか、キャッシュカード2枚、クレジットカード1枚を奪った。しかし、キャッシュカードの暗証番号が分からなかったため、現金を引き出せなかったという。【米川直己】

===================================================
なんとか、日本の法律で極刑にできないでしょうか?

100歩譲って、最初に自首(あるいは出頭?)した奴は終身刑にしておいて、それ以外は生かして置くこと自体に疑問を感じます。

昔は、市中引き回しの上、獄門。という罪状があったようですが、今はそれもままなりません。
それより、やっと法務大臣が3人ほど、死刑執行命令書にサインしたら、どこぞの弁護士がウダウダ、コメントするていたらく。

死刑確定後、執行されていない死刑囚が100人以上もいるそうです。中には、ごくわずかでしょうが、無実の人もいると思うので、判決から、少し時期を置くのは、わかります。

けど、こういう、はっきりしている連中には、さっさとサインして、引導を渡して欲しいものです。

被害者にご冥福を、加害者には生地獄を願ってやみません。
30歳過ぎて、こんなことしている連中に矯正を試みるのは時間と労力の無駄だと思いますので。
[PR]
by Itarufox | 2007-08-28 02:22 | 事件/News